2009年06月24日

季節料理 たか沖 カウンター7席の小さなお店でほっこり

■訪問:6/24(水)
■場所:京都市中京区 御幸町通り錦下ル
■お代:780円

季節料理 たか沖


090624_たか沖.JPG
↑Click to enlarge


昨日に続き、はからずも御幸町通り。
錦を下がったところにある「季節料理 たか沖」へ。

13時近かったせいか、7席のみのカウンターにお客はいなかった。


だからか、はたまた省エネ対策なのか
外は30度に近づきそうな暑さだが、エアコンは利かせておらず。

開け放たれた扉の暖簾越しに、御幸町通りのアスファルトが
ぎらりと照り返していた。


定食は3種類。
A焼き魚魚定食、Bエビフライとチキンカツ定食。
二つをまとめたのがミックスセット、1,080円。

Bを注文。
この暑さで揚げ物とくれば、などと思いつつカウンターの中をのぞくと

ランチビール350円

と書かれたイチローのポスターが目に付いた。


良い副理事長が「自粛」とつぶやく。


チキンカツはササミを開いたもので、エビフライにも偽装はなく
いすれもお店できちんと仕込まれたもののよう。

こちらに結構たっぷりなキャベツ。

小鉢に切干大根の胡麻和えとたまねぎをスライスした和風サラダ。
これにお漬物がついて、ご飯はお代わりOK。

女将さんとお手伝いの方、女性二人でまかなっていらっしゃった。


目新しいものは何一つないが
バランスのよさ、細かいところに目と手が届いてる感じもあって
思いのほか充実、これで780円なんだから拍手ですよ。


会計をお願いしようと席を立ったら
男性のお客さんがひとりいらっしゃって、ためらうそぶりもなく


「瓶ビール1本!」。


えぇ、うらやましかったですとも。


なんともはや昼ビー好適日和。


[季節料理 たか沖]
京都市中京区御幸町通り錦下ル
tel.075-221-6455
ランチは確か、火曜が休みだったか…木曜か?
※詳細未確認


副理事長
ラベル:700円台
posted by 管理者 at 15:53| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 割烹 和食処 居酒屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

びすとろ希味【更新情報】弊店 3月5日よりサフランサフラン(洋食店)


<追記:09年3月23日>

看板のないお店、ボリューム満点のランチで有名だった
びすとろ希味(のぞみ)さんが弊店。

3月5日より「サフランサフラン(洋食店)」



■訪問:4/1(火)
■場所:京都市下京区 仏光寺通り東洞院東南角
■お代:840円

びすとろ希味(のぞみ)


コストパフォーマンスに優れた日替わりランチ

びすとろ希味(のぞみ)
↑Click to enlarge

室町通りにある「創作料理とおすし希味」は夜に行きましたが
こちら「びすとろ希味」は初めて。

室町のお店も、無地の暖簾がかかっているだけでしたが
こちらも、店名やメニューなどの露出はなし。

「営業中」の看板がかかっているだけなので
予備知識がないと入りにくいかもしれません。

「流行るお店は口コミが決め手」といった強気の姿勢でしょうか。
入ってすぐのカウンターに座りましたが、12時までに1回転していました。


お昼は840円の日替わりランチのみ。

具沢山のお味噌汁とご飯、サラダに、おかずが4品。

本日は、鶏の唐揚げポン酢、春雨の中華風酢の物、白菜と豚肉のおろしポン酢
そして、鰆に白黒の胡麻をまぶして焼いたもの。

すでに、あまたのブログで紹介されているところですが
ボリュームは噂通り、お味もそこそこ。

この他、おまかせ料理が、昼は2,100円から、夜は2,625円からお願いできます。

「創作料理とおすし希味」夜の部では、圧倒的な品数とボリュームに
文字通り閉口してしまい、惜敗したという思いが残ってしまいましたが
心意気というのか、旺盛なサービス精神を感じることができました。


[びすとろ希味(のぞみ)]
京都府京都市下京区東洞院仏光寺通り東南角(郵便局のはす向かい)
tel.075-361-0802
lunch.11:30〜14:00 dinner.17:30〜23:00(日曜のみ22:00)


副理事長
ラベル:800円台
posted by 管理者 at 13:14| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 割烹 和食処 居酒屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

宝や 西大路店 焼鳥屋さんの鶏もも肉網焼き定食!これで650円

■訪問:3/13(金)
■場所:京都市南区 JR西大路駅南側
■お代:650円

宝や 西大路店


宝や 宝屋 宝ャ JR西大路駅前
↑Click to enlarge


ボリュームも十分、仕上がりもしっかりしている。
いつも歩いている界隈なら800円台、間違いなし。


[宝や 西大路店]
京都市南区唐橋西平垣町1-9-3
tel.075-661-4443
open.17:00〜24:00不定休
lunch.[月〜金]11:30〜13:30



副理事長


ラベル:600円台
posted by 管理者 at 15:00| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 割烹 和食処 居酒屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

ほっとけや 大丸北店 本日の日替わりランチはトンカツ定食

■訪問:3/5(木)
■場所:京都市中京区 錦小路通り高倉西入ル STビル1F
■お代:850円

ほっとけや 大丸北店


ほっとけや 日替わりランチ 錦高倉
↑Click to enlarge


洞窟のようだ。



[旬・鮮・味 ほっとけや 大丸北店]
http://r.gnavi.co.jp/k358706/
京都市中京区錦通高倉西入西魚屋町605 STビル1F
tel.075-213-3506
lunch.11:30〜15:00(L/O.14:30) dinner.17:30〜24:00(L/O.23:15) 無休



副理事長

ラベル:800円台 トンカツ
posted by 管理者 at 19:06| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | 割烹 和食処 居酒屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

六白屋 真鯛のフライとコロッケ、豚汁、充実の日替わりランチ

■訪問:2/5(木)
■場所:京都市中京区 新町通り四条上ル一筋目東入ル
■お代:870円

くぐり鍋 六白屋


くぐり鍋 六白屋(ろっぱくや)
↑Click to enlarge


四条通からを新町通りを北へ、一筋目の東へ続く狭い路地の一軒。
“もつそば”をいただいた“和醸良麺 すがり”の向かい。

鹿児島六白黒豚をつかったしゃぶしゃぶ“くぐり鍋”のお店。
オープンは昨年12月の中ごろ、ランチは3週間ほど前にスタートしたらしい。


下足して板張りの廊下を奥へ。
右に曲がると突き当りから左右に階段が分かれており、2階へ続く。

階段へ至る途中に、正方形に近い一畳程度の広さの座敷があり
男性がひとりで召し上がっていた。

左の階段から2階席へ。


本日のランチは、タルタルソースとレモンでいただく真鯛のフライ。
そこにコロッケとマカロニ、ポテトサラダとキャベツの千切りが
そして豚汁とご飯、漬物が添えられる。

真鯛のフライは一切れが大ぶりで身もしっかりとしていた。
食べ応えがある上にご飯との相性もバツグン。

タルタルソースでいただく白身魚のフライは
実は好物だったりするのだが、ここ数年では間違いなく傑出。


貸切になった2階の座敷は静かで、裏窓の障子をさらさらと透かす
淡い光の音が聞こえるかのよう。

ECM時代のキース・ジャレットを思わせる
インプロビゼーションスタイルのピアノと響きあっていた。


[くぐり鍋 六白屋(ろっぱくや)]
http://30min.jp/place/120976
京都市中京区観音堂町452-1
075-211-2914
lunch.11:30〜14:30(L/O.14:00) dinner.17:00〜23:00(L/O.22:30)
不定休



副理事長


ラベル:800円台
posted by 管理者 at 16:22| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 割烹 和食処 居酒屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



◆カテゴリメニュー◆

京都の洋食屋さんはどう?
イタリアン食べたいやん!
京都のフレンチはいかが?
創作系ダイニングのオクサマランチ
ランチで迷ったらカフェへ!
京都の美味しいパン屋さん
ランチもなかなか!喫茶店
大衆食堂・定食屋でランチ
京都といえば和食でしょ
ランチにお寿司はいかが!
京都の蕎麦うどんはどない?
京都の丼どんぶり!
京都の好み焼き It's Deep!
カレーもやっぱり京都?
ランチ激戦 京都のラーメン
食べ放題バイキングランチ
ゆったりホテルランチ京都
中華料理のランチはどう?
エスニックランチいっとく?
トンカツ&焼肉ランチ
たまには京都の学食で
京都 夜の一見さん
ランチタイムの本と音楽
京都おすすめランチ情報&お誘い
京都|ランチカテゴリー外ネタ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。