2007年09月11日

洋食店ぼんじゅーるの2階 おじぃちゃんとおばぁちゃんの讃岐うどん店で冷やし(大)

■訪問:9/11(火)
■場所:京都市中京区 六角通り東洞院西入ル
■お代:550円

ぼんじゅーる2階の讃岐うどん店


ぼんじゅーる2階 讃岐うどん 冷やし(大)

ネタ窮のジリ貧状況。

もはや四条通り以南しか残されていないのかもしれない
と思いつつ、東洞院をとぼとぼと南へ。

六角通りに差し掛かったとき、目に留まったのが「さぬきうどん」の看板。

こんなところに讃岐うどん屋なんかあったっけ?
近づいてみると、洋食店ぼんじゅーると同じ建物の2階。

恐る恐る階段を上ると、無地の麻暖簾がかかっているだけで
なんの愛想もありません。

<続きは後日…>

<再開…10/4>

どう見てもお店ぽくないです。
なんか、冴えない事務所、とでもいいましょうか。

窓から中を覗いてみると、おばぁチャンが給仕をしていて
確かにそれらしい。

ぼんじゅーる2階 讃岐うどん 手打ち麺ぼんじゅーる2階 讃岐うどん 看板
ぼんじゅーる2階 讃岐うどん 手作りデザート

メニューの基本は讃岐うどんの温かいのと釜揚げ、冷やし。
それにご飯をセットしたら定食になります。

サイズは大・中・小を選べます。
嬉しいのがここ!サイズに関わらず、すべて550円。

冷やし大を注文。
どうでしょう、軽く2玉はあると思います。

恐らく中が1.5、小が1玉なのでしょう。

ガラスの猪口にゴマなどの薬味をタップリ。

しっかりとした腰はまさしく讃岐うどんのそれで
つゆは返しのコクを利かせながらも上品な薄味。

ぼんじゅーる2階 讃岐うどん ご主人と厨房

食べ終わりかけの頃、カウンターの中から、おじいちゃんが…


<続きは後日…>

<再開…11/26>


 「足りましたか〜」

と。

それも、すごく自然に。


「えぇ。もう十分ですよ(だって二玉だもの)、美味しかったです」。


 「そうですか〜」


と、にっこり笑うおじいちゃん。
お商売、というよりは肉親に対する愛情のようなものを感じました。


「おせっかいでしょう」に続くおばぁちゃんの補足によると
商売抜きは本当のお話。

こちらのおじぃちゃん、以前にご病気で倒れられたとか。
うどん屋さんは、そう、リハビリなのです。


「ぼんじゅーる」の名前で、カフェをオープンさせたのは50数年前。
息子さんの代になって洋食屋さんに変わるまで、ずっと続けてこられたそうです。

おじいちゃんは四国のご出身で、戦後、引き上げ船で帰り着いた高松の地は
ご自分の背丈以上の建物がないほどの焼け野原だったとか。

幸い、麦だけは荒れ野にもしっかりと穂を実らせていたらしく
さっそく、うどんを打って食べようとしたそうです。

ところが、食糧難の時代ですから、塩や醤油にも事欠く状況。

ならば、海水に浸して食べてみよう、ということになったそうですが
それは、やはり磯臭くて食べられたものではなかったとか。


などなど、うどんにまつわるいくつかのエピソードをお話くださいました。


 おなかいっぱい、食べられる幸せ。


日本人が忘れてしまった、人間として生きていく上で大切なことが
このうどんに込められているような気がしました


 戦争はやったらいかん、絶対にいかん。


戦争反対を理屈でしか語れない自分が恥ずかしくなったりね。


とつとつと語るおじいちゃんのお顔の、なんとまぁ穏やかなこと。

生死の境目を越えてきた人にだけ醸し出せる抱擁力
とでもいうのでしょうか。


人気の秘密は、そこだったり。


あっ?

おばぁちゃんの手作りデザートも、もちろんそのひとつ。



以上、おしまい♪


[ぼんじゅーる(の2階)]
京都市中京区 六角通り東洞院西入ル
詳細未

Thanks!▼こちらにT/Bさせていただきました。
宿&かふぇ 布屋 《主人のひとりごと》


副理事長
ラベル:500円台
posted by 管理者 at 13:00| 京都 ☁| Comment(10) | TrackBack(1) | 京都の蕎麦 うどんはどない? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
<続きは後日…>

続きを待っているんですが・・・
Posted by ユキダルマキング at 2007年09月29日 16:33

ユキダルマキング様
いらっしゃいませ!

コメントをありがとうございました。

しばし、お待ちを。

と、勿体をつけるほどのことはないのですが
更新がなかなか追いつきません。

必ず書きますゆえ、またお運びくださいませ。

よろしくお願いいたします。
Posted by 副理事長 at 2007年10月02日 15:08
 あの〜 待ちきれないのでいって来ました!
おじいちゃんとおばあちゃんの讃岐うどん店。


大大大満足です◎ありがとうございます。

こんなお店他にありません!

あったかいおうどん+おかずのセット650円
をお願いしたのですが、おかずの内容が豪華でたっぷりには驚きました。
六角形の小ぶりのお重(弁当箱)に
5種類ほどのお惣菜と牛肉の時雨煮がたっぷり・・・
釜揚げのおうどんにぴったりのメニューに感激でした。

席を立とうとすると、副理事長さんの写真とは別の焼き菓子がお皿に乗って登場。

「今日焼いた、フィナンシェです。どうぞ」

美味しい〜〜〜!

650円でデザートと野菜たっぷりのおかず付きはこのあたりではないですよね。
Posted by 御池ひめ at 2007年10月24日 20:13
 
御池ひめ様
はじめまして!コメントをありがとうございます。

おかずセット、ありましたねぇ、そういえば。
そんなに豪華でしたか。

それにしてもお安いですよね。
お安い理由については、また続きで書こうと思いますが

う〜ん、錦のはずれのうどん屋のおばちゃんに聞かせたいものです。

またお越しくださいね!
 
Posted by 副理事長 at 2007年10月25日 15:16
この続きはいつですか。
ずーっと待っているのですけど。
こないだ我慢できなくなって行って見たけど満員で入れませんでした。
他にも後から後から人が来てはかえって行きました。
隠れた名店?
とにかく速く記事の続きをお願いします。
きになってたまりません
Posted by まだですか at 2007年11月26日 02:14
 
まだですか様
ようこそ!コメントをありがとうございました。

本当に勿体をつけるほどのことはないのですが
お待たせしてしまってすみませんでした。

ご期待に添える内容かどうかはわかりませんが
続きを書いてみましたのでご覧ください。

またお越しくださいね♪
Posted by 副理事長 at 2007年11月26日 18:01
有難うございます。
なるほど、そういうお店だったのですね。
あの値段も納得行きました。

実は昨日、念願かなって行ってきました。
ほんとにいいお店でした。
お二人のほのぼのした雰囲気もさることながら、
うどんとおかずと御飯セットを頼んだのですがとても美味しかったです。

特に出し巻き卵は絶品でした。
おかずはどれも上品な味付けで、
とてもあの値段で出てくる味ではなかったです。

最後に出てきたおばあちゃん手作りのシナモンケーキ。
シナモン苦手なのですが、しっとり柔らかく程よい甘さでめちゃくちゃ美味しかったです。

良いお店を紹介してくださって有難うございました。
Posted by まだですか at 2007年11月29日 01:40
 
まだですか様
ようこそ!

お商売抜きといいつつ
しっかりとおいしいものを食べさせていただけるところが凄いですね。

流行って当然だと思います。

いまは、末永くと祈るばかり。

またお越しくださいね!
 
Posted by 副理事長 at 2007年12月04日 16:37
ご紹介させていただきました
Posted by 無料 at 2008年01月23日 19:49
癒されたいですか?
Posted by アダルト at 2008年01月31日 13:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

今日の550円山盛り讃岐うどんランチ@名もなき名店
Excerpt: JUGEMテーマ:京都deランチ。ブルーな気持ち。MOCOです。iPhone4の予約が先程から始まったわけですが、今はまだ静観。なにやら、京都でも行列が出来てるようで…。雨の中大変やねー。てことで、そ..
Weblog: MOCO SAYS
Tracked: 2010-06-15 18:10



◆カテゴリメニュー◆

京都の洋食屋さんはどう?
イタリアン食べたいやん!
京都のフレンチはいかが?
創作系ダイニングのオクサマランチ
ランチで迷ったらカフェへ!
京都の美味しいパン屋さん
ランチもなかなか!喫茶店
大衆食堂・定食屋でランチ
京都といえば和食でしょ
ランチにお寿司はいかが!
京都の蕎麦うどんはどない?
京都の丼どんぶり!
京都の好み焼き It's Deep!
カレーもやっぱり京都?
ランチ激戦 京都のラーメン
食べ放題バイキングランチ
ゆったりホテルランチ京都
中華料理のランチはどう?
エスニックランチいっとく?
トンカツ&焼肉ランチ
たまには京都の学食で
京都 夜の一見さん
ランチタイムの本と音楽
京都おすすめランチ情報&お誘い
京都|ランチカテゴリー外ネタ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。