2006年04月05日

坦坦の坦坦麺+レタス入りチャーハン

■訪問:4/5(水)
■評価:★★★☆☆
■場所:千本四条西入ル北側
■価格:坦坦面/650円 レタス入りチャーハン/550円(小350円)


そういえば、坦坦麺て、あんまり頼んだことがないなぁ。

以前に、名物っぽく訴求してあるので、頼んでみたところ
汁気が少なかったこともあるせいか
どちらかといえば「さんしょ味のキーマカレー・ラーメン」て感じやった。
そうそう、新○館のあそこね。

好みの問題なので、好きな人ももちろんいるだろうけれど
もう一度食べたいとは思わない、いまも。


さて、本日は四条千本の坦坦麺専門店「坦坦」。

出遅れたせいか、12時ジャストくらいに店の前へ会長と車で乗りつけると
すでに4人が行列していた。


060405_1228~01.jpg


坦坦麺といえば、見た目にも赤々とした印象を持っているけれど
ご覧の通り、スープの色合いはこってり系のトンコツに近い。

食べてみると、おぉ!さっぱり!見た目の通り、辛くはないですですな。
こちらはお好みでXOジャンとか一味唐辛子(というよりはパプリカ風?)など
カウンターに置いてある調味料を加えればすむこと。


会長…普通の坦坦麺のような彩りになってたね。
ほんまに好きなんやなぁ、辛いの。


スープは、レンゲですくえなくなるまで呑んでしまったくらいです。
もちろん、美味しいからなんだけど、クセや雑味がなく呑みやすい。

レタス入りチャーハンも、ぎりぎりの塩分控えめ、て感じのあっさり味付け。


060405_1231~01.jpg


こんなところで、というのも失礼な話だけれど、いずれも「上品な旨味」。

これを、「めちゃめちゃおいしぃでぇ!」という人は多いはず。
そやのに、なんでやろう…。

ひと味足りない感じがするのは。



余談やけれど。

以前に老舗の漬物屋の社長と話したことがある。
契約農家に頼んで、自分で栽培研究してるくらいの人やねんけれど

  「いま、なにもかも"本物本物"

   "本物しか売れしません"ていうでしょ。

   確かに、贈答用は手間ひまかけた付加価値物が売れるのやけれど

   デイリー需要を引っ張ってるのは、浅漬けですねん。

   糠を使わず調味液につけた、どちらかといえばサラダですな。

   私らがほんまにおいしいと思ってつくってる糠漬けは

   ひとつも売れまへんなぁ。

   商売やから仕方ないと割り切ることにはしてますけど。」


なにを隠そう(隠さんでもそうか)、僕自身も味の素世代やからね。
液漬けの壬生菜が大好きだったりするのよ。



      合成アミノ酸のたたりかなぁ。


本当に美味しいものを、美味しいと感じない舌なのかもしれない。

60年代以降に生まれた人は、大なり小なり、合成アミノさんから
洗礼を受けているはず。


確かに、スローフード、ていう響きはかっこえぇけどなぁ…。


でも、カルビーのポテトチップス、大好き。
ケンタッキーフライドチキン、大好き。

「さんしょ味のキーマカレー・ラーメン」とは違い
こちらは、思い出したら食べたくなります。


まま、B級以下の舌にはまちがいなさそうやね。



最後まで読んでくれておおきに!
こんな僕らでよかったら、また来てや〜!



[坦坦]
TEL.075-822-5211
京都市中京区壬生花井町23
11:30〜15:30
17:30〜21:30
木曜休 P無
posted by 管理者 at 16:12| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ランチ激戦 京都のラーメン! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

台湾家庭料理 青葉(チンエイ) 日替わりランチ「酢豚」

■訪問:4/6(木)
■評価:★★★☆☆
■場所:寺町二条上ル西側
■価格:850円


アカン、お腹へった … もうガマンできひん。
今日は絶対、チンエイ行って、ビーフン食べたる。

会社を出て、あたたかな陽に照らされた御池通北側の舗道を
副理事長単独で東へ。

青葉と書いて「チンエイ」と読むこのお店は、台湾家庭料理店。
昨年に一度会長と行ったので一見さんではないのだけれど
記事にできていなかったのよ。

ビーフンが大好きなので、抜け駆けの単独行ね。


060406_1211~01.jpg



入口の白板には


  ランチ850円 A 酢豚 B イカのピリ辛


と書いてある。

お店に入ると


  「スプタカ?、ピリカラカ?」


っとぶっきらぼうな、台湾語(?)訛りのおばちゃん … 声がでかい。


  「…?

   もしかしてお昼はランチだけですか?」


  「ソヨ!モンクアルアルカ?」


抜け駆けがたたったね。
そう言えば、昨日会長が


  「俺もビーフン、好っきゃで!」


て、いうてはった。
で、酢豚。


酸っぱいね。ケチャップの味もする。
食べ慣れた酢豚とはひと味違うな。

よくある「日本人の味覚にあうようにアレンジした…」てな感じの
気づかいなんて、ひとっつも感じられません。

かえって、そこに好感を持てたりするから、不思議やね。


060406_1155~01.jpg



3、4人がけのテーブルが7席。
何の飾り気もないけれど、寺町側がガラス張りなので、開放感はたっぷり。
お隣りに女性連れのお客さんがいたので、アングルが限られてしまった。

酢豚の向こうが寺町です。


おばちゃんは、台湾後訛りでせわしなくしゃべり続けてる。
お馴染さんもたくさんいるみたい。

元町の南京町やと違和感もない光景やねんけれど、ここで見ると新鮮やね。
副理事長も京都へ来てから22年、懐かしい感じです。


というわけで、ビーフンは夜の部に持ち越し。


最後まで読んでくれて、おおきに!
んじゃぁ、来週の一見さんまでパイパ〜イ!
タグ:800円台
posted by 管理者 at 13:13| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理のランチはどう? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

[1gen3:0053] 夜桜満開_祇園出撃!

京都 ランチ 一見さんの会 おすすめランチ情報&おさそい

>会長、会長!

今晩の夜桜出撃計画なんですけれど
どっかのお店に腰を据えてというのもOKですが
なんやったら「残念ながらランチはやってません」のコロナで
なんか仕込んでいくっちゅう手ぇもありますよねぇ。

どないでしょうか? 寒いかなぁ、まだ外は。


副理事長


MLへの投稿はこちら 1gen3@freeml.com


[PR]カンタン入力!ガリバーの無料査定
http://click.freeml.com/ad.php?id=246254
京都 ランチ 一見さんの会 ブログ http://1gen3.seesaa.net/
posted by 管理者 at 16:26| 京都 ☀| Comment(0) | 京都|おすすめランチ&おさそい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[1gen3:0054] Re: 夜桜満開_祇園出撃!

京都 ランチ 一見さんの会 おすすめランチ情報&おさそい
僕もそれは思いましたが やはり飲むのは中のほうがよいのではないでしょうか?

MLへの投稿はこちら 1gen3@freeml.com


[PR]ネットから申込OK!ちゃーんとアコム
http://smart-c.jp/?nc9002631om05586

京都 ランチ 一見さんの会 ブログ http://1gen3.seesaa.net/
posted by 管理者 at 16:31| 京都 ☀| Comment(0) | 京都|おすすめランチ&おさそい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

[1gen3:0055] Message for 1gen3

京都 ランチ 一見さんの会 おすすめランチ情報&おさそい

昨晩はほんと 思いでに残る楽しい一時ありがとうございます
では今日は この素晴らしい子供達と 全力で戦って来ます

ファ〜〜〜ン
ウネちゃ〜〜ん
またつこたろ・・・

MLへの投稿はこちら 1gen3@freeml.com


[PR]ネットから申込OK!ちゃーんとアコム
http://smart-c.jp/?nc9002631om05586
京都 ランチ 一見さんの会 ブログ http://1gen3.seesaa.net/
posted by 管理者 at 07:45| 京都 ☀| Comment(0) | 京都|おすすめランチ&おさそい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



◆カテゴリメニュー◆

京都の洋食屋さんはどう?
イタリアン食べたいやん!
京都のフレンチはいかが?
創作系ダイニングのオクサマランチ
ランチで迷ったらカフェへ!
京都の美味しいパン屋さん
ランチもなかなか!喫茶店
大衆食堂・定食屋でランチ
京都といえば和食でしょ
ランチにお寿司はいかが!
京都の蕎麦うどんはどない?
京都の丼どんぶり!
京都の好み焼き It's Deep!
カレーもやっぱり京都?
ランチ激戦 京都のラーメン
食べ放題バイキングランチ
ゆったりホテルランチ京都
中華料理のランチはどう?
エスニックランチいっとく?
トンカツ&焼肉ランチ
たまには京都の学食で
京都 夜の一見さん
ランチタイムの本と音楽
京都おすすめランチ情報&お誘い
京都|ランチカテゴリー外ネタ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。