2006年02月10日

当ウェブサイトのプライバシーポリシー

 
当ウェブサイトでは、クッキー(Cookie)又はWebビーコンと呼ばれる技術を使用しているページがあります。

クッキーとは、Webサイトが皆様のコンピュータのハードディスク上に置かれたブラウザのクッキー・ファイルに転送する機械文字のみの情報で、これによりWebサイトは利用者を識別できるようにしたり、各サービスの提供を行ったりします。

クッキーにより、カスタマーの使用するコンピュータの特定はできますが、名前、住所、TEL、各種暗証番号やログインIDなど個人データを特定できるわけではありませんのでご安心下さい。

クッキーには通常、クッキーの送信元ドメインの名称、クッキーの「寿命」と、1つのデータが格納されています。

クッキーの使用は業界の標準となっており、多くのサイトで、カスタマーに有益な機能を提供する目的でクッキーが使用されています。

また、Webビーコンは、特定のページのアクセス状況を知るための技術です。

当サイトにおいて、以下のような場合にクッキーを使用することがあります。

利用者ごとにカスタマイズされたサービスを提供するにあたり、利用者の利便性を考慮しクッキーを使用することがあります。

このクッキーは、利用者がカスタマイズされたページへアクセスしたときに設定されます。

本サイトを利用する利用者数を計るためにも使用する場合があります。
(これはサイト内の情報の改善にのみ利用します。)

また、掲載広告についてもクッキーを使用する場合があります。

ブラウザの設定を変更すると、クッキーの受け入れ可否を選択できます。

また、ブラウザのクッキー・フォルダに保存されているクッキーの情報を削除することもできます。
(ただし、クッキーを無効化したり削除すると、当サイトで一部の機能が使用できなくなることがあります。)

ご利用のブラウザでクッキーを無効化したり削除する方法がご不明な場合は、ご利用ブラウザのヘルプ機能で詳細をご確認願います。


管理者

えぼし 大盤振る舞い!海老と穴子のてんぷら丼

■評価:★★★★☆
■場所:押小路西洞院西入ル
■価格:880円

えぼし


えぼし 天丼 ランチ

万願寺唐辛子と南京、そして大ぶりの海老一尾と
穴子二切れ(恐らく一尾分)の天ぷらがど〜ん。

甘すぎないタレはご飯との相性も良好。
お吸い物と香の物、さらにコーヒーがついてこの価格なら
誰も文句を言う人はいないでしょう。

カウンター八席にお座敷が一つ。気がつけば行列ができていたりして
追いたてられる感じは繁盛店の証しというところ。

お昼のメニューはこの他、穴子の天丼、海老の天丼、お造り
にぎり、焼き魚等々、伊根直送の新鮮なお魚尽しでいずれも880円。

あぁ全部食べたい。ただし、未踏のお店に飛び込むことがこの会の趣旨。「半年経過後なら…」と妥協案も(笑)。


副理事長
タグ:800円台 天丼
posted by 管理者 at 20:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 京都の丼どんぶりタップリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓さんのお店 両班の石焼ビビンバ

■評価:★★★☆☆
■場所:西大路五条東入北川
■価格:800円

会長が珍しく体調を崩し、しばらく遠ざかっていたんだけれど本日決行。

西京極へ同行の用向きがあったので、氏の曖昧な記憶を頼りに途中下車。
韓国風焼き肉店と隣り合わせていることが
相乗効果を得ているかどうかは疑問だけれど
入ってみると一卓を除いて満席の状態。
一見さんメンバーとしてはここでひと安心。

ランチメニューは「両班の石焼ビビンバ」の他
「韓国風キムチ焼きそば/600円」「石焼きビビンバ/600円」。

この他、名前は忘れたけれど、小皿料理が4、5皿並んだ
1日限定10食の定食/500円もあり。

ところで両班〜のお味の方は
「ビビンバはどこで喰っても当たり外れはない」という会長の定説通り。

「料理の構造から考えて、あれ以上まずくも旨くもしようがないやろ」と。

ふむ、なるほどなるほどと妙に納得。
とはいえ、キムチ、ワカメスープ、チジミ
最後はアンニン豆腐のシャーベットも付いて、満足度でいえば◎。

機会があれば、韓国名のメニューがたくさん並ぶ
ディナータイムに行ってみたいニダ!


Wrote by ランチ京都 一見さんの会 副理事長


タグ:800円台 韓国
posted by 管理者 at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | エスニックランチいっとく? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

ビィヤントの辛口カツカレー

■訪問:1/11(水)
■場所:東山丸太町上る
■価格:800円(だったと思う…)

ビィヤント


「今日は京大で用事があるから…」と会長の誘いで向かったお店は
東山丸太町上るのカレー専門店「ビィヤント」。

いかにも古くさい店構え。京大生にはきっとお馴染なんだろうね。
8人も座ればいっぱいになるカウンターに腰かける。
メニューはビーフ、ベジタブル、シーフード、チキンの4種類。

ビーフカレーのみ、甘口・中辛・辛口の3種類から選べる。

一見さんの会ではこういう場合、自動的に最辛ランクを頼むことになっている。

僕の場合、カレーといえばカツカレーなので
ビーフの辛口カツカレーを頼む。

ザックザックとカツに包丁を入れる音。期待感は高まる一方。

出てきた! おぉ?ご飯はターメリックライスか?
カレーを絡めて一口、あれ? ご飯がベチャ、噛むとゴリ…。

カレーやカツそのものは決して悪くなかったと思うけれど、あのご飯は…。

心に残ったのは、帰りに寄った京大でのこと。
京大って、キャンパス内に馬場があるんやね。


副理事長
タグ:800円台
posted by 管理者 at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | カレーもやっぱり京都? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都ロイヤルホテル「精華」 特選飲茶ミニコース

■訪問:1/25(水)
■評価:★★☆☆☆
■場所:河原町三条上る
■価格:平日¥3,000 (土・日・祝)¥3,500

シェフの気まぐれオードブル
ふかひれスープ
熱菜料理一品
飲茶8品
米料理一品
麺類四品からチョイス
(山椒風味坦々麺・胡麻味坦々麺・鶏細切り入り汁そば・あんかけ焼きそば)
本日のデザート

会長と僕が所属している、あるボランティア団体の知り合いと3人で。
同行のKさんはお勤め先が近くということもあって
ちょくちょく利用されているらしい。

内容は、上記の通りのメニューで、飲茶8品が食べ放題になる。

いやぁ、どれも美味しかった。
くいんしんぼうの割に「委縮性胃炎」なんていう持病のある僕は
一通り食べ終わった時点でお腹パンパン。
会長はリクエストしてました。
飲茶8品、同じものを。

まぁ3,000円も出せば当然かなぁ、てところで★ふたつ。
お腹の具合が良ければ★3つから4つ。


Wrote by ランチ京都 一見さんの会 副理事長
posted by 管理者 at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理のランチはどう? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



◆カテゴリメニュー◆

京都の洋食屋さんはどう?
イタリアン食べたいやん!
京都のフレンチはいかが?
創作系ダイニングのオクサマランチ
ランチで迷ったらカフェへ!
京都の美味しいパン屋さん
ランチもなかなか!喫茶店
大衆食堂・定食屋でランチ
京都といえば和食でしょ
ランチにお寿司はいかが!
京都の蕎麦うどんはどない?
京都の丼どんぶり!
京都の好み焼き It's Deep!
カレーもやっぱり京都?
ランチ激戦 京都のラーメン
食べ放題バイキングランチ
ゆったりホテルランチ京都
中華料理のランチはどう?
エスニックランチいっとく?
トンカツ&焼肉ランチ
たまには京都の学食で
京都 夜の一見さん
ランチタイムの本と音楽
京都おすすめランチ情報&お誘い
京都|ランチカテゴリー外ネタ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。